マーケティングにおける『ターゲッティング』の重要性
編集部員 田村
皆さんこんにちは!アポカレッジ編集部員の田村です。
今回は『ターゲッティング』の重要性について解説します。

ターゲッティングはマーケティングにおいてなぜ重要なのでしょうか?
その理由は、「より効果的なマーケティング活動が出来るから」です。

例えば、新規開拓に強い課題を感じている人と、人材採用に強い課題を感じている人がいたとします。

前者の人に広告や営業支援のサービスを提案したら、「そう!こういうのが必要だったんだ!」と非常に大きな興味を持ってもらえます。

一方で、後者の人に広告や営業支援のサービスを提案したら、「いや、それは今は必要ないから」と冷淡な反応が返ってくるでしょう。

逆に、人材採用に課題を感じている人に求人広告や人材紹介のサービスを提案したら、打って変わって興味を持ってもらえるかもしれません。

ニーズのある人に集中してマーケティング活動を行えば、より良い反応が自然と得られます。

結果的に受注件数も増え、最終的な売上も非常に大きなものとなりますね。

なので、自社のサービスに興味のある人にターゲッティングをすることが、マーケティング活動では重要なのです。

 本記事は新人マーケター田村の主観を多分に含んでおります。アポカレッジ!は皆様と共にステップアップをすることを目的としたメディアですのであえてこのようなスタイルでお届けしております。情報の取り扱いは皆様の自己責任にてお願いいたします。
『EMEAO!(エミーオ)』で新規集客しませんか?

BtoBマッチングサイト『EMEAO!(エミーオ)』では掲載業者様を募集中!
「簡単・手軽・格安」で高品質案件をゲット出来ます。

姉妹サイト『もっと知るエミーオ!』では問い合わせ事例などの極秘情報を大胆に情報提供中!

この機会に是非ご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事