おすすめコンテンツ
【ブログ集客】オススメの無料アクセス解析ツールをご紹介!
編集部員 田村
皆さんこんにちは!アポカレッジ編集部員の田村です。
今回はオススメのアクセス解析ツールをご紹介します。

ブログ集客を本格的に実施するには、必ず用意しなければならないものがあります。

それは、「アクセス解析ツール」です。

アクセス解析ツールとは、ブログに何人のユーザーが訪れたかや、どの記事を読んだのかが確認できるツールです。

このツールを使ってブログの反響を分析、改善していくことがブログ集客に成功するための重要なポイントになります。

今回は、人気のある無料アクセス解析ツールをピックアップしたのでご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

 本記事は新人マーケター田村の主観を多分に含んでおります。アポカレッジ!は皆様と共にステップアップをすることを目的としたメディアですのであえてこのようなスタイルでお届けしております。情報の取り扱いは皆様の自己責任にてお願いいたします。

オススメの無料アクセス解析ツール7選

ここからは早速、オススメのアクセス解析ツールをご紹介いたします。

有料ツールも含めると実はかなり多くの解析ツールがありますが、まずは無料ツールをご紹介します。

無料ですがプロも使う必須のツールや、初心者でも簡単に使えるツールをピックアップしたのでしっかりご覧ください。

googleアナリティクス


googleが提供する高性能なアクセス解析ツールです。

有料版もありますが、無料版の機能だけでも非常に高性能で正確なアクセス解析が可能です。
プロのWEB広告代理店でも、無料版で分析をしている会社が多いくらいです。

サイトの訪問者数や使用しているデバイスはもちろん、曜日ごとの訪問者数なども計測可能。
さらには、どのページがどれくらい閲覧されているかや、その次にはどのページが閲覧されることが多いのかなどかなり詳細な分析が可能です。

機能が多くて慣れないうちは難しく感じるかもしれませんが、一番オススメできるアクセス解析ツールです。

googleサーチコンソール


googleが提供するサイト管理ツールです。

自分の所有するホームページやブログが正しくgoogleに登録されているかや、何か不具合が無いかを調べることが可能です。

解析ツールとしてみた場合の機能は、google検索時のサイトの合計表示回数や合計クリック数、平均CTRや平均順位を調べることが可能です。
さらには、具体的な検索キーワード毎の表示回数やクリック数まで調べることが可能です。

googleアナリティクスと合わせて使うことで、かなり詳細な分析が可能となります。

こちらもぜひ導入すべきツールといえるでしょう。

simillar web

similar webは特に競合調査で利用できるアクセス解析ツールです。

調べたいサイトのURLを登録すると、そのサイトの月間訪問者数などかなり詳細な情報が分かります。
どのような流入経路でそのサイトを訪問しているのかなど、機密情報に近いレベルまでわかるので、競合調査をする際にはチェックしたいツールです。
ちょっとしたスパイ気分が味わえるほど、かなり高性能な分析ツールです。

WEB上で利用する仕組みとなっており、利用する際には無料会員登録が求められます。
以前は登録なしでの利用が出来たのですが仕組みが変更になったようです。

こちらもチェックしてみましょう。

FC2 アクセス解析

大手ブログサイトFC2が開発・運営しているアクセス解析ツールです。
もちろん、FC2以外のサイトやブログでも利用可能です。

基本となるアクセス数は時間別、日別・月別に細分化して分析可能。
リンク元のサイトや、クリック先のサイトなども解析が可能です。

利用しやすい管理画面なので、googleアナリティクスに慣れるまでは並行して利用するのも良いでしょう。

ただし、保存できるデータ量が4カ月分と限られているので注意してください。

まずは、アクセス解析そのものに手軽に取り組んでみたい方にはオススメのアクセス解析ツールです。

忍者アクセス解析

こちらも有名なブログサービス運営会社が開発したアクセス解析ツールです。

基礎的なアクセス解析はもちろん、6つの細かな分析が可能になっています。

  • アクセスログにより一人一人のユーザーの動きが分析可能
  • 日別・時間別のアクセス数推移が分かるので改善がしやすい
  • 流入元・遷移先の分析によって具体的なページの改善箇所が分かる
  • 検索キーワードの分析によって制作すると良いコンテンツが分かる
  • 新規・リピーターの割合もわかるので広告出稿などの判断も可能
  • ユーザーの閲覧環境もしっかり把握できる

googleアナリティクスに近い細かな解析が可能なので、細かな分析は得意だという方はこちらを使うのも良いでしょう。

アクセス解析研究所


アクセス解析研究所は、googleアナリティクスに匹敵する高性能アクセス解析ツールです。

基礎的なアクセス解析機能はもちろん、GPS座標の解析によってユーザーの位置情報確認や、個々のユーザーがどのリンクをクリックしたのかの解析、相互リンクしたサイト間のユーザーの行き来の解析など、かなりハイレベルな機能が利用可能です。

基本無料で、より高度な機能を使う場合は有料版に申し込むことになります。
分析に時間を割くことのできる人は、googleアナリティクスと比較してみるのも良いと思います。

i2i.jp


i2i.jpは無料で使えるアクセス解析ツールです。

基礎的な解析メニューは網羅されており、簡単な分析には支障はありません。
リピーター分析や、一ページごとのアクセスログの確認、リピーター分析など役に立つメニューがあります。

力を入れているのがスマートフォンの詳細分析で、OS・ブラウザなどが視覚的にもわかりやすく確認できます。

あまり高度な解析ツールを使うとパンクしてしまいそうな人は、まずはこちらのアクセス解析ツールを並行して使うことで、分析の作業になれるのもいいかもしれませんよ。

googleアナリティクスをメインにピッタリのツールを選ぼう!

今回は無料で利用できるオススメのアクセス解析ツールをご紹介しました。

一番オススメなのは機能が充実したgoogleアナリティクスだと思います。
まずはgoogleアナリティクスを設置すれば簡単な計測から高度な分析まで一通り対応できるからです。

ただ、始めたばかりで操作あまり慣れていない人がいきなり使いこなすのも難しいかもしれません。

そのような人はgoogleアナリティクスのほかに、FC2アクセス解析ツールなども並行して利用するといいでしょう。
まずは作業に慣れていくことで、本格的な分析をする下地が出来るからです。

逆に、WEB集客に力を入れたくて専任の担当者を当てても良いという人は、アクセス解析研究所の有料プランを視野に入れてもいいかもしれません。

今回の記事が、アクセス解析ツール選びの参考になれば幸いです。

これを見ればEMEAO!のすべてがわかる!

サービス開始以来の相談件数・登録企業数の推移なども大公開。また、EMEAO!が満足度の高い事業者マッチングを実現するためにどのような取り組みをしているのかもわかりやすく解説しています。極秘社内情報も限界ギリギリまで盛り込んだ、まさに決定版の資料をウェブ限定でプレゼント中。この機会に是非ご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事