おすすめコンテンツ
ブログ集客とは?定義を交えて基礎的な知識を解説!
編集部員 田村
皆さんこんにちは!アポカレッジ編集部員の田村です。
今回はインバウンド(引き合い)リード獲得手法の大本命『ブログ集客とは』という基本的なお話です。

あなたは、次のようなアポに関するお悩みを持っていませんか?

「毎日テレアポばかりでしんどい……」
「既存顧客のケアなどをしてると新規開拓がおろそかになる……」
「集客に割く時間がないので何とか効率化したい……」

もしそうであれば、「ブログ集客」に力を入れてもいいかもしれません。

ブログ集客はBtoBマーケティングにおいてかなり効果的な施策です。
上記の悩みを解決しうるポテンシャルがあります。

今回は、そんなブログ集客の基礎知識と定義について解説します!

 本記事は新人マーケター田村の主観を多分に含んでおります。アポカレッジ!は皆様と共にステップアップをすることを目的としたメディアですのであえてこのようなスタイルでお届けしております。情報の取り扱いは皆様の自己責任にてお願いいたします。

ブログ集客とは?基礎的な定義をご紹介

「ブログ集客」とはその名の通り、ブログを使って集客することです。

具体的には、まずブログを使ってターゲットの興味・関心に合わせた情報を発信します。
するとブログを読んだ読者の中から、一定の割合でサービスにも興味を持つ人が現れます。
その人が問い合わせや申し込みをしてくれることで、集客が出来るという仕組みです。

より良い集客効果を出すためには「SEO対策」の知識も必要となります。
ただSEO対策のプロでなくても、SEO対策の基礎的な知識と最低限の文章力があれば十分集客できます!

基本的には全ての法人が取り組む価値がある施策です。
バネについての専門性の高いブログを書くことで安定した集客が出来ている事例があるくらいです。
ブログ集客はどの業界・業種でも一定の効果が期待できる施策となります。

BtoBマーケティングにおけるブログ集客の立ち位置

BtoBマーケティングにおいてブログ集客は「プル型」の手法となります。
あらかじめ準備をして、後は興味を持った人がやってくるのを待つ受け身の手法です。

プル型集客は一旦仕組みが完成したら、後は省エネで手間なく集客できる点が特徴です。
「ブログは24時間働く営業マン」というキャッチフレーズがありますが、あながちウソではありません。
ブログ集客が軌道に乗ったら、自分たちが積極的に新規開拓していない時でもユーザーがブログを見つけて問い合わせてくれるようになります。

コツコツと取り組めば、非常に大きな成果が出る手法です。

ブログ集客はうまくいけば自動的・半永久的にリードが獲得できる

今回はブログ集客の基礎知識を解説しました。

忙しい経営者・マーケティング担当の人にとって、「省エネで手間なく」アポが獲得できるのは魅力的ですよね。

ブログ集客に必要な知識はSEO対策のプロである上司の監修のもと、アポカレッジでもどんどん解説していきます!

効果的なアポ獲得に興味がある人は、ぜひブログ集客に取り組んでみましょう。

これを見ればEMEAO!のすべてがわかる!

サービス開始以来の相談件数・登録企業数の推移なども大公開。また、EMEAO!が満足度の高い事業者マッチングを実現するためにどのような取り組みをしているのかもわかりやすく解説しています。極秘社内情報も限界ギリギリまで盛り込んだ、まさに決定版の資料をウェブ限定でプレゼント中。この機会に是非ご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事